青山舎 家庭学習支援


青山舎の想い

「人間至るところ青山あり」
どこに行っても、私たちは、人と人の関わりのなかに生きています。青山舎では、この大切なことを忘れないように、学びを通して誰かの為に自分を活かしたいという願いやきっかけを持ってもらえるような指導を心がけています。
青山舎の特徴
・個性を活かす目標づくり青山舎では、一人ひとりの学習環境や状況を聴き取り、学習の目標を一緒に探ります。その上で長期的な視点から効果的で、自分に自信の持てる学習方法や計画を提案します。 成果と課題の共有指導後には、その都度の学習の成果と課題とが保護者にも報告されます。学習報告は、自分を見つめ直し、家庭や学校での学習環境を整える一助となります。また、どのような努力もきちんと評価し、自信を持ってもらえるように心がけています。また、時々の学習状況を共有し、受講生の学びをスムーズに進めるためにも、保護者を交えた面談を適時実施します。
・学習の習慣化いつも「やる気」を持つことは、もちろん大切ですが、長い目で見れば、前向きな気持ちが必ず持続するという保証はありません。だからこそ、うつろいやすい時々のモチベーションだけに頼らず、学習が生活のなかの安定した習慣に組み込まれるような指導を心がけています。
小学コース
◎四教科(国数理社)+ 英語の指導
・小学コースでは、様々なニーズに対応するために、はじめに計画を立て、学習の目的を明確にします。このコースでは、主要教科(国語、数学、理科、社会)に加え、まもなく小学校で正規科目になる英語の指導を貴宅ないし当舎やご希望の場所にて提供します。当舎他までの送迎も可能です。
・講義のあとには、その都度の成果と課題とを受講生と保護者に向けて、丁寧に報告します。また、時々の学習状況を共有し、受講生の学びを適切にサポートするために、保護者を交えた面談を適時実施します。
◎ 読書指導
・青山舎の特別な魅力は、読書感想文の添削を取り込んだ読書指導にあります。漢字の書き取りはできるけれども、長い文章となると急に苦手になるお子さんは、読み・書き・話すといったトータルな国語力を身に付ける必要があります。しかし、いざ書こうとしても、文章は急には書けないものです。なぜなら、適切な方法で地道に練習を積み重ねることのほかに、書く力を養う方法はないからなのです。自分に固有の感じ方や考え方にじっくり向き合いながら、時間をかけて表現力を磨いてゆくことは、国語だけではなく、他の教科の学力向上にも効果があります。小学コースでは、様々なスタイルの文章を一緒に読み、楽しみながら、一人ひとりの感受性を、豊かな言葉へと繋げていくお手伝いをします。
中学コース
教科指導
・中学コースでは、揺るぎない力を付けるために基礎的なトレーニングを重視します。その際、当舎の研修を受けた講師が受講生の様々なニーズに合わせて、きめ細やかな指導を心がけます。まず、受講生との面談を通して学習計画を立て、各々の目標を明確にすることで、指導を開始します。なお、学習支援は、五教科(英語、国語、数学、理科、社会)の指導を貴宅ないし当舎やご希望の場所にて提供します。
読書・小論文指導
・青山舎の特別な魅力は、読書感想文や小論文の添削を取り込んだ読書指導にあります。漢字の書き取りはできるけれども、長い文章となると急に苦手になるお子さんには、読む力・話す力に加え、「よく考えて書く力」が必要になります。ところが、考えを書く力を身に付けるところで躓いている人はとても多いです。
・大切なのは、知識や情報をため込むことではなく、自分の言葉でアウトプットする国語力です。自分に固有の感じ方や考え方に向き合いながら、時間をかけて表現力を磨いてゆくことは、国語だけではなく、他の教科の学力向上にも効果があります。
・いざ書こうとしても、文章は急には書けないものです。なぜなら、適切な方法で地道に練習を積み重ねること以外に、書く力を養う方法はないからなのです。青山舎では、経験豊富な講師が読書指導や添削指導を通じて、書く力を育むお手伝いします。
・中学コースでは、将来的には大学受験など本格的な論述にも対応できる力を養うことを目標としながら、様々なスタイルの文章を共に味わい、各人の感受性や思考を豊かな言葉に繋げ、自分の表現として確立するお手伝いをします。
・なお、読書指導の一環として、希望者には、物語や論説文などの様々なジャンルの英書講読も行っています。外国語で書かれた文章を訳す練習は、普段は意識しない日本語を細かく見つめ直す良い機会になります。
高校コース
◎主要文系科目(英語、国語)の指導
・高校コースでは、様々なニーズに個別に対応するために、まず学習支援計画を作成し、それに基づき主要教科(英語、国語)の指導を貴宅ないし、当舎やご希望の場所にて提供します。当舎ほかまでの送迎も可能です。
・講義のあとには、その都度の成果と課題とを受講生と保護者に向けて、丁寧に報告します。また、時々の学習状況を共有し、受講生の学びを適切にサポートするために、適時保護者を交えた面談を実施します。
 
◎小論文・読書指導
・青山舎の特別な魅力は、大学受験において求められることの多い小論文の指導にあります。文章は、急に書けるようになるものではなく、なるべく早い段階で書く習慣を確立することが成功の決め手になります。そこでは、ただ書くだけではなく、目的を見抜く読み取る力、自分の感性や思考を伝わりやすい表現や順番に変える力、そして自分の文章の説得性や魅力を他人の目線で診断する力など、総合的な言語力が求められます。青山舎では、様々なスタイルの文章を読んだり、論述問題に取り組んだり、添削した答案を吟味してもらうことで、各人が感じ考えたことを目的に相応しい的確な言葉へと繋げるお手伝いをします。
・なお、読書指導の一環として、希望者には、物語や論説文などの様々なジャンルの英書講読も行っています。
指導料
入会金 5,000円(入会年度のみ)
年会費 5,000円/年
※ ご紹介での入会の場合、入会金はかかりません(年会費はかかります)。またその場合、受講中の紹介者にも、入会者にも、入会月限定の割引制度もあります。
※ 10月から3月の間に入会された場合、年会費は初年度のみ半額となります。
※ ご家族で複数の方が入会される場合、二人目以降は、入会金はかかりません。
①主要科目
英語、国語、数学、理科、社会 5,000円/1時間
②小論文・読書指導
(添削指導を含む) 5,000円/1時間
※ ①と②は、ご希望に応じて自由に組み合わせることができます。なお、教材は、基本的にお手元にあるものを用いるため、費用は必要最小限に抑えられます。
※貴宅までの交通費や当舎までの送迎には、上記の指導料とは別に、実費のみかかります。
お問い合わせ
青山舎(セイザンシャ) 西澤真則
小学・中学・高校コース
三田市学園教室、三田駅前教室
070-5664-2060
seizansya@gmail.com